生活に役立つ・ためになるベネフィット情報をあなたにお届けします

元旦の年賀メールを送るベストな時間は?混雑時間帯と規制状況まとめ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
元旦のメールはいつ送るの良い?
sponsored link

今年も残りあとわずか。新しい年が始まります。

 

大好きなあの人に、いつも仲良くしてるあの子に
「あけましておめでとう!」の年賀メールを送りたいですよね。

 

ですが、年末年始になると各通信会社から
「混雑するので0時にはメール送らないようにしてください」
といった通信規制の発表があります。

 

それでは、いったい何時になれば年賀メールは送れるのでしょうか。

 

私がおススメする年賀メールを送るベストタイミングと、
それでも早く年賀メールを送りたいという方に
混雑する時間と規制状況を紹介します。

sponsored link

元旦の年賀メールを送るベストタイミングは?

年賀メール送るタイミングってみなさんどうしていますか?

 

早く「あけましておめでとう!」って気持ちを伝えたいので
大半の人が、年明け直後に送っているのではないでしょうか。

 

みんな同じようにそう考えて、年明け直後に一斉にメールを送るので
年明け直後はケータイやスマホがつながりにくくなります。
メールに至っては配信遅延が発生したりして、なかなか相手に届かないことも。

 

私がおススメする年賀メールを送るベストタイミングは元旦の夜!

 

年明け直後だと、大量の年賀メールが届くので、
実は相手の印象に残りずらいんです。

 

せっかくデコったり、可愛いテンプレートを使ったりしても
大量のメールに埋もれてあんまりよく見てもらえないんですね。

 

メールのやり取りが落ち着いて、ゆっくりしている夜に送るのがおススメです。
他のメールに埋もれることなくちゃんとメールに目を通してもらえます。

元旦の年賀メールが混雑する時間帯

年賀メールを送るベストタイミングは元旦の夜とお伝えしましたが、

 

元旦の夜だと遅い!
もっと早くに送りたい!

 

そういう方のために混雑する時間帯を紹介します。

 

通信会社と電気通信事業者協会から2014年に「おめでとうコール・メール」に関する
お知らせがありました。

大晦日から元日の午前0時前後から約30分間は、「おめでとうコール」や
「おめでとうメール」が集中し、ケータイ・スマホがつながりにくくなることが予想されます。
また、メールについては約1時間にわたり、配信遅延が発生する可能性があります。

とのことです。

 

つまり、元旦の午前0時から午前1時が混雑するピークになります。

 

午前1時を過ぎると通常の状態に戻るので、安心してメールを送れる時間は
午前1時からということになりますね。

 

ドコモのホームページではメール送信状況が確認できるページがあるので
参考にしてもいいでしょう。
「ドコモ メール送信状況」
http://www.mailmonitor.nttdocomo.co.jp/sysmon

年賀メールの各通信会社の規制状況

各通信会社の年末年始の規制状況は各ホームページで確認できます。

 

通信会社以外で、電気通信事業者協会(TCA)でも
確認できるようになっています。

 

ドコモ:https://www.nttdocomo.co.jp/info/news_release/2014/12/25_00.html
au:http://www.au.kddi.com/information/notice_mobile/service/20141225-01.html
ソフトバンク:http://www.softbank.jp/mobile/info/personal/news/support/20141225a/
電気通信事業者協会(TCA):http://www.tca.or.jp/topics/2014/1225_661.html

 

最近はメールだけではなくLINEで「あけましておめでとう!」をいう人も増えています。
LINEからは「Wi-Fi」使用のお願いとなっています。

LINE:http://official-blog.line.me/ja/archives/19426267.html

まとめ

年賀メールを送るタイミングを年明け直後から元旦夜にすると相手にじっくりと
読んでもらえますし、確実に送れます。

 

それでも早くに送りたいという方は午前1時以降に送りましょう。

 

年賀メールが迷子に・・・といった事態にならないように
規制時間は避けてメールは送りましょうね!

sponsored link

こちらの記事もよく読まれています

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。