生活に役立つ・ためになるベネフィット情報をあなたにお届けします

謝恩会の服装に悩む保護者の方へ!幼稚園(保育園)ママパパの格好は?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
謝恩会の服装選びに悩んだら。ママとパパのオススメの格好はコレ
sponsored link

いきなり本題に入りますが、園でお世話になった先生方やスタッフに感謝の意を込めて行われる“謝恩会”に何を着ていくか悩まれてはいませんか?

 

謝恩会の主役はお世話になった先生方。主役より目立つわけにもいかないし、かと言ってカジュアルな格好もどうなのか?

 

今回の記事では、TPOに応じた幼稚園・保育園の謝恩会の服装について、いくつかのパターン例に、ママ(母親)とパパ(父親)の押えておきたいポイントをご紹介します。

sponsored link

謝恩会での服装選びに困った!幼稚園生や保育園生の保護者はどんな格好がいい?

卒園式は主役はわが子、子どもの晴れ舞台に一張羅を用意したという保護者も多いのではないでしょうか。

 

しかし、その後の謝恩会は今度は子供達より先生方が主役。保護者であるママやパパが浮いた格好だと示しがつきませんね。

 

相応しい衣装とは何か、時と場合に合わせたTPOを意識することで自ずと答えが見えてきます!ここで基本となるのは「フォーマル」ですが、いくつかの場面で考えてみましょう。

 

・卒園式(卒業式)と同じ日で間が空かない場合
卒園式が終わって時間が空くことなく謝恩会が開催される場合だと、卒園式が行われた同会場(学校施設内か公民館など)、もしくは近くの貸施設(公共施設など)が考えられます。

 

この場合は、着替えるタイミングがないので卒園式そのままの格好となります。

 

その為、卒園式だけを考えた服を用意するのではなく、悪目立ちしないカラー(赤とか原色カラーを避ける)で、子どもの衣装が映えるくらいの淡い色、もしくはブラックやグレーをベースとした衣装にすると良いです。

 

・卒園式(卒業式)と同じ日で間が空く場合
卒園式がお開きになり時間を置いて謝恩会が開催される場合は、卒園式が行われた会場とは別の会場になることがほとんどです。

 

この場合は、着替えるタイミングがあるため衣装チェンジすることになると思います。

 

もちろん、卒園式そのままの格好でも問題ありませんが、衣装を汚すまいと子どもを着替えさせる親がほとんど。お子さんはある程度ラフな格好になるので、必然的に親も子どもに合わせた洋服で開催会場に合わせたチョイスにしましょう。

 

学校施設の場合だと、子どもが慣れ親しんだ場所でお友達と大はしゃぎすること間違いないので、面倒が見れる程度の動きやすい服を選ぶことです。参観日くらいの綺麗めな格好だと浮くこともないはずです。

 

ホテルの場合だと、ホテルランクにもよりますが派手過ぎず華やかさが演出できる格好が良いです。卒園式の時より明るめの印象になるのが良いです。

 

居酒屋やカラオケの場合だと、カッチリ感は必要ないのでオフィスカジュアルくらいを目指すとイイ感じになります。

 

・幹事や準備のお手伝いをする場合
そもそも幹事さんや設営の手伝いを頼まれている方などは、パンツスタイルが断然おすすめです。もちろんスカートでも良いのですが、動きやすい服装で会場に出向き着替えるこをオススメします。

⇒関連記事:謝恩会で先生に贈るプレゼントの選び方の記事はコチラ!

謝恩会の服装で母親が注意しておきたいポイントとは?

どの場面であっても共通して注意しておきたいポイントを3つ挙げておきます。

 

まずはママ(母親)のポイントから。

その1、ブランド物は極力着ない!
ブランド物は着るだけでちゃんとしてます感が出ますが、人によっては良くない印象を受ける方もいるので避けたいところです。どうしても着たいという人はあからさまなコーディネートするのではなく、スカートだけとか1箇所に抑えましょう。

 

その2、露出は控えるべし!
人の目が多く触れる場となり確実にマナー違反となります。周りが若いママやパパだけだったとしても肩がでるものやミニスカートなどNGです。生足も厳禁で!ベージュなどのストッキングを着用するように。また、寒さが残る時期で室内と気温差がありますため着脱可能なコーディネートにしましょう。

 

その3、ミュールやサンダルは厳禁!
この時期で履く人は少ないと思いますがフォーマルな場にはアウトです。つま先やかかとが出ない靴を選びましょう。あまりにも高いヒールも印象はよろしくありません。

 

その他にもアクセサリーはパール系などの落ち着いたものを選び、ゴールドなど輝きが強すぎるものはやめておいた方がいいでしょう。

 

華やかさがイマイチ足りないと思うのであれば、小ぶりのコサージュやブローチを付けるといいです。

 

これから洋服を新調しようと購入を検討している人は、次に控えている入学式も視野に入れて、使いまわし出来そうなシンプルなデザインなものを選びましょう!

謝恩会の服装で父親が気をつけるべきポイント

次はパパ(父親)のポイントです。

その1、基本はスーツ!
パパ達は断然スーツが多いはずなので、絶対スーツにしましょう。普段会社で着用しているものではなく、ママに合わせたグレーや茶色などカラースーツがおすすすめです。

 

その2、ネクタイでオシャレに!
普段と変わりのないネクタイでは残念です。生地や素材、形にこだわるなど普段よりオシャレにスーツを着こなしましょう!

 

その3、足元はピカピカで!
毎日忙しいと思いますが、オシャレは足元からといいますよね。靴を磨くことは相手への敬意にも当たるのでこの日だけでも磨きましょう!

 

パパはママに合わせてコーディネートするのがベストです。あえて挿し色を揃えるなど、夫婦で相談して決めると一体感が出ていい雰囲気になるでしょう。

まとめ

まず間違いないのは一緒に卒園される子の親御さんに相談することです。恥ずかしがらず仲の良いママパパ友に聞いてみてください。

 

この時期はショッピングセンターなど洋服屋さんは卒業式・入学式シーズンに合わせているはずなので、マネキンのコーディネートも参考にしてみるのも手ですよ!

sponsored link

こちらの記事もよく読まれています

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。