生活に役立つ・ためになるベネフィット情報をあなたにお届けします

静岡おでんフェア2016年の出店一覧!アクセス方法や駐車場についても

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
静岡おでんフェア2016年情報
sponsored link

立春が過ぎ暖かい春の陽気が流れてきたかと思えば、すぐに寒さが戻り体がなかなか追いつきません。

 

こんな日に食べたくなるのが「おでん」。中でも、寒さが残る外でハフハウと湯気を浴びながら食べる「屋台おでん」は格別!この時期に是非行きたいピッタリなイベントが静岡であるんです!

 

その名も『静岡おでんフェア2016』!今回は第10回目の開催です。

 

知る人ぞ知る静岡おでんはあの独特な色が有名ですね。しかも一度食べたら忘れられないあの味はクセになること間違いなし!

sponsored link

静岡おでんフェア2016年の開催概要の内容は?

さっそく『静岡おでんフェア2016』の第10回開催概要の内容を隅々まで見てみましょう!

●日にち 2016年(平成28年)3月11日(金)~13日(日)
●開催会場 静岡市葵区役所前 青葉シンボルロード
●住所 静岡県静岡市葵区

開催時間は日にちにより異なります。

■2016年3月11日(金)
・屋台おでんゾーン 16:00~21:00
・ファミリーおでんゾーン 16:00~19:00
・全国おでんゾーン 16:00~19:00

 

■2016年3月12日(土)
・屋台おでんゾーン 10:00~21:00
・ファミリーおでんゾーン 10:00~19:00
・全国おでんゾーン 10:00~19:00

 

■2016年3月13日(日)
・屋台おでんゾーン 10:00~18:00
・ファミリーおでんゾーン 10:00~18:00
・全国おでんゾーン 10:00~18:00

 

『静岡おでん』とは、黒いスープや黒はんぺんなど独特の見た目や味が特徴的な、静岡を代表するおでんです。

 

大正戦後には祭り会場である静岡市役所前の青葉公園に当時200台ものおでん屋さんが軒を連ねていたそうで、昔から変わらず今もなお受け継がれている静岡独特の食文化となります。

 

静岡おでんは居酒屋ではもちろんのこと、子どもたちの憩いの場「駄菓子屋さん」でも食べられる程。地元に根付き大人から子どもまでに愛されている食べ物なのです。

 

また、同時開催で『第3回全国おでん・地酒サミット』も開催されます!

 

全国各地、「北海道」「青森」「陸前高田」「石巻」「金沢」「若狭小町」「豊橋」「舞鶴」「姫路」「松枝」「長洲」「沖縄」、の12箇所から集められたおでんや地酒が大集合したイベントです。

 

静岡おでんフェア2016年の公式サイトはこちら。

 

次に静岡おでんフェア2016の出展一覧です!

静岡おでんフェア2016出展一覧をチェック!

静岡おでんフェアは、今年2016年は全部で36店舗が集結!老舗の名店からランキングや口コミで有名な店までとても豪華な顔ぶれ!また、「屋台おでんゾーン」「ファミリーおでんゾーン」「全国おでんゾーン」で分類分けされているのもポイントですね。

 

私は屋台おでんゾーンを制覇したいです!
※印は初出店店舗となります。

■屋台おでんゾーン 12店舗
・海ぼうず本店
・味の店 乃だや
・たけい
・勇夢路
・常磐酒場 三郎
・あさひ
・日本酒酒場 萬惣屋 ※
・でりしゃす
・ラボーナ ※
・がんたあ屋
・おがわ
・静岡おでん同好会

 

■ファミリーおでんゾーン 8店舗
・おがわ
・坊屋
・東海軒
・清
・みろくさんぶ
・中華料理 躍飛 ※
・チルコロ
・マル昇製茶組合

 

■全国おでんゾーン 11店舗
・姫路おでん
・青森おでん会
・沖縄おでん
・若狭おばま鯖おでん
・舞鶴おでん
・山口長州おでん
・縁むすび「松江おどん」
・豊橋おでん ※
・陸前高田漁師のおでん ※
・稚内おでん ※
・石巻絆おでん ※

 

この他にも地元の主婦や学生など市民参加の地元密着型ゾーンが!

 

■市民おでん/おでんのなかまゾーン 5店舗
・食肉組合 青年部 内人会
・うまいさかおでん(静岡文化芸術大学 米屋ゼミ) ※
・丸六食品
・いちうろこ
・焼津・かまぼこ屋の若旦那衆 ※

 

本場の味を1日でこんなにも堪能できちゃうなんて幸せです~。

静岡おでんフェア2016へのアクセス方法は?駐車場はある?

最後に『静岡おでんフェア2016』へのアクセス方法についてですが、「車」か「公共交通機関」の2パターンです。

 

■車の場合
駐車場なし

 

「車」の場合ですが、残念ながら専用駐車場がありません。近隣の有料駐車場を利用となりますが混雑が予想されるため、断然公共交通機関を利用するのがオススメです。

 

なお、近隣の有料駐車場を3箇所だけ挙げておきます。

・広済ガレージ 徒歩約4分
・静岡駅北口地下駐車場「エキパ」 徒歩約徒歩7分
・パルシェ立体駐車場 徒歩約12分

 

■公共交通機関の場合
・JR静岡駅 徒歩約10分
・静鉄電車「新静岡駅」 徒歩約7分
・しずてつ(静鉄)ジャストラインバス「県庁・静岡市役所葵区役所」下車 徒歩約3分

 

全ておおよその所要時間ですので、前後する可能性はありますが、一番歩く距離が短いのは「静鉄ジャストラインバス」利用となります。

まとめ

熱々のおでんは冬の醍醐味ですね。

 

会場のある静岡中心都市は「静岡おでん」の激戦区ですので、会場までの間ふらっと入ってしまいそうになるとは思いますが、ここはぐっと堪えて是非会場でたらふく堪能してください!

 

当日は全国の地酒も集まるので体の芯から温まること間違いありませんよ!

 

ちなみに「静岡(しずおか)」「しぞ~か」と方言で言うそうなので、そこもお楽しみに!

sponsored link

こちらの記事もよく読まれています

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。